武蔵野の戦争遺跡を訪ねる平和散策マップ

武蔵野の戦争遺跡を巡る際に便利な平和散策マップです。画像をクリックするとPDFが開きます。

監修:武蔵野の空襲と戦争遺跡を記録する会 副代表 牛田 守彦

「武蔵野市平和の日」とは

武蔵野市は、戦前・戦中に航空機エンジン生産の軍需工場である中島飛行機武蔵製作所があったことから、たびたび米軍による攻撃目標となりました。
1944(昭和19)年11月24日に初空襲を受け、以後、「終戦」までに合計9回の空襲で工場の従業員や周辺住民に多くの犠牲者を出しました。

市では、犠牲になられた多くの方に哀悼の意を表すとともに、戦争の記憶を風化させることなく、平和の大切さを伝えていくために、2011(平成23)年度に11月24日を「武蔵野市平和の日」として制定しました。

武蔵野の戦争遺跡を訪ねる平和散策マップ「武蔵野市平和の日」とは

全体マップ

全体マップ

コース1 武蔵境駅~武蔵野市役所コース

コース1 武蔵境駅~武蔵野市役所コース(1~6)

コース1 武蔵境駅~武蔵野市役所コース(7~12)
⑨ 中島飛行場変電所跡地について……現在は、既に取り壊されて、建物はなく更地となっている。

コース2 武蔵野市役所周辺コース

コース2 武蔵野市役所周辺コース

コース3 三鷹駅~武蔵野市役所コース

コース3 三鷹駅~武蔵野市役所コース

コース4 武蔵野市役所~西武柳沢駅コース

コース4 武蔵野市役所~西武柳沢駅コース

ページトップヘ