ガイドと歩くまち歩き『ぐるっと散策 武蔵境コース』


古くて新しい街「武蔵境」をぐるっと歩く

現在の武蔵境は、江戸期に松平家下屋敷の跡地を松平家に関わりのある人々が中心となり「境村」として開拓されました。また、現在の武蔵境駅は明治22年に中央線の前身である甲武鉄道が新宿駅と立川駅間を開通したと同時に「境駅」として開業され、120年以上の歴史ある駅です。
近年は2009年の駅の高架化にはじまり、2013年の駅西側高架下の開発など、周辺の整備により新たな風景が造り出され大きな進化が続いています。
人が集い文化が育つ、刻まれた歴史がその土地の豊かな空気をつくりだす。武蔵境の周辺は都会の喧騒からすこしだけ離れ、武蔵野の面影を残す自然とふれあえる豊かな環境にあります。
進化と自然が調和し幅広い年代から愛されるまち、「武蔵境」をガイドと歩いてみませんか。

開  催  日

2017年10月15日(日) ※終了いたしました。 

募集定員

30名(先着順)

参 加 費

500円 ※大人・小人とも(保険料・税込)

集合場所・時間

JR武蔵境駅入口 改札前 /9時50分集合(解散予定12時)

募集期間

2017年9月1日(金)~10月14日(土)※開催当日の申込受付はございません。

ガイドコース ◆ 約4km、徒歩約2時間

JR武蔵境駅(10時)~甲武鉄道百年碑~日本獣医生命科学大学~杵築大社~竹内果樹園~竹内家のカキの木~観音院~武蔵野プレイス~スイングビル~野菜塾さかい村~亜細亜大前~デライトシティ~ふるさと歴史館(12時頃)

チラシ(クリックで拡大)

※次回のまち歩きは11月5日(日)『戦争遺跡を訪ねる平和散策コース』です。
 2017年10月1日(日)募集開始!

受付方法

Eメール、お電話、FAXにて承ります。①~⑤を明記の上、下記あて先までご連絡ください。

参加者全員の①氏名(ふりがな)、②年齢、
代表者の③住所、④電話番号、
■ ⑤どこでこのまち歩きお知りになりましたか?

受付後、集合時間・場所などスケジュールを記載しました参加証を郵送いたしますので、開催当日ご持参ください。
※参加費のお支払いは当日受付にて承ります。

【Eメールの場合】

Eメールアドレス: kanko_office@musashino-kanko.com

件名を「2017年10月ぐるっと散策 武蔵境コース参加」としてお送りください。

【お電話の場合】

武蔵野市観光機構(9時~18時、年末年始を除く年中無休)TEL 0422-23-5900 までご連絡ください。

【FAXの場合】

参加申込書を以下からダウンロードいただきご記入の上、FAX 0422-23-5901 までご送信ください。
【参加申込書】むさしのまち歩きPDF

お申込・お問合せ:武蔵野市観光機構

TEL 0422-23-5900  /FAX 0422-23-5901

メール  kanko_office@musashino-kanko.com

〒180-0004 武蔵野市吉祥寺本町1-10-7 武蔵野商工会館1階

 

武蔵野市観光ボランティアガイドとは

専門グループごとにセミナーや実地研修、情報交換などを重ね、日々研鑚を積んでいます。
皆様のご希望に添ったオーダーメイドのツアーもコース設定からガイドまで承ります。
お気軽にご相談ください。 ※ガイド詳細

20130921現地発表会写真002

ページトップヘ