【2018ムービンピック】
「第2回短編映画制作競技」挑戦者募集(6/15締切🎬)

 

2018ムービンピックの挑戦者(監督)の募集が始まりました🎥

ムービンピックは、2012年から始まった武蔵野発、映像制作のオリンピックです。

2018年、ムービンピックでは昨年に引き続き「短編映画 制作競技」を開催します。メインテーマを「この場所から」、キープレイスを「世界連邦平和像」のあるJR三鷹駅北口のロータリーとして、公募で選定した監督たちに短編映画を制作してもらいます。

【2018ムービンピック】第2回短編映画制作競技 挑戦者募集

映画監督を募集し、応募者の中から数名の監督(=挑戦者)を選定して、共通の競技設定で短編映画を作ってもらいます。 作品完成後、地域の方々と審査員に観てもらう中でポイントを競い、金・銀・銅の賞を決め、メダルにて表彰します。副賞には賞金もあります。

その第一段階として、下記内容にて映画制作を競う「挑戦者(映画監督)」を募集します。

競技設定

  • 20分以内の短編映画を制作する。
  • キープレイス:北村西望作の銅像がある「三鷹駅北口ロータリー」
  • メインテーマ:「この場所から」

募集期間

2018年5月15日(火)~6月15日(金)

挑戦者選定

3~5名を想定

応募フォーム

http://www.movinpic.com/2018/contact.html

詳細(今後のスケジュール等)

ムービンピック公式ホームページ http://www.movinpic.com/2018/
ムービンピック公式Facebook https://www.facebook.com/movinpic/

お問合せ

ムービンピック実行委員会 tel:0422-51-2113 email:office@movinpic.com

主催:「むさしの」から映像文化を育てる会
企画・運営:ムービンピック実行委員会
後援:武蔵野市、武蔵野市民芸術文化協会、武蔵野市観光機構、武蔵野商工会議所、武蔵野市商店会連合会、三鷹駅北口商店会、東京武蔵野ライオンズクラブ

チラシ(挑戦者募集)

チラシ裏(挑戦者募集)

ページトップヘ