第14回 武蔵境 JAZZ SESSION

地元のアマチュアから、地域にゆかりのあるプロミュージシャンが出演し、武蔵境でジャズが楽しめる一日“武蔵境JAZZ SESSION”。ジャズファンの多い武蔵野市ならではのイベントです。

開催概要

【日時】 2017年2月25日(土) 13時(開場) ※終了いたしました。

【場所】 武蔵野スイングホール(JR武蔵境駅北口徒歩1分/180席)

【入場料】 無料 ※昼の部:入場自由/夜の部:要整理券(事前申込は不要となりました!)

【主催】 武蔵境商店会連合会、一般社団法人 武蔵野市観光機構

【後援】 武蔵野市

【制作】 むさしのFM 78.2MHz

20170225%e3%81%8a%e3%82%82%e3%81%a620170225timetable

プログラム詳細

夜の部入場について

入場の際、整理券が必要です。(先着180名)

整理券は当日16時30分から会場(武蔵野スイングホール)の受付で配布します。
1人1枚とし、定員に達した時点で配布を終了します。

昼の部 入退場自由
13:00 [開場]
13:30 [開演]
聖徳学園 JAZZ BAND 
聖徳学園高等学校吹奏楽部の部員とOB・OGからなるバンド。
14:20 GIANT ASIAN QUARTET
(亜細亜大学 軽音楽部)
亜細亜大学軽音楽部に所属する部員4人で結成したバンド。大学ではジャズやフュージョンといった音楽を中心に演奏している。
15:10 成蹊大学 モダンジャズグループ 数々のミュージシャンを輩出した、歴史の長い成蹊大学公認の部活。現在もジャズを愛する学生が集まり、インプロビゼーションの追求を目指して日々練習とセッションに明け暮れている。主に36人程の少人数で構成されるコンボという形式でジャズ、ボサノヴァ、ファンク等、幅広いジャンルを演奏している。
夜の部 要整理券★
16:30 [整理券配布]
17:30 [開場]
18:00

開演
Saigenji(サイゲンジ) 

1975年広島生まれ。沖縄~香港~沖縄~東京育ち。
9才の時に「コンドルは飛んでいく」に感銘を受けケーナを始める。南米の民族音楽フォルクロ-レやブラジル音楽を中心にsouljazzなどありとあらゆる音楽を飲み込み、肉体的に吐き出すギタリスト&ボイスパフォーマー、インプロヴァイザ-、ソングライタ-。その圧倒的なエネルギ-に満ち溢れたパフォーマンス、卓越した技術とセンスに裏付けられた存在感は観た者全てを虜にする。独自の観点から生み出される作詞作曲も多方面で高い評価を受けている。
これまでにMISIAMONDO GROSSO、冨田ラボ、今井美樹、アン・サリー、平井堅、LOSALIOS等にゲストボーカルやギタリストとして、また数々のトリビュートアルバムにも本人名義による独自の楽曲解釈で多数参加している。

※夜の部、Saigenji氏の演奏は、約1時間を予定しています。(2017/2/23追記)

 

お問い合わせ

武蔵野市観光機構 0422-23-5900 http://musashino-kanko.com/

関連リンク

◆武蔵野スイングホール http://www.musashino-culture.or.jp/sisetu/swing/top.html

◆武蔵境商店会連合会 http://www.musashisakai-fs.com/

◆むさしのFM http://www.musashino-fm.co.jp/

ページトップヘ