第12回 武蔵野吉祥七福神めぐり

※「年明けうどん(武蔵野地粉うどん)」について追記いたしました。(2017年12月12日)

2018新春 願いをかなえる七福神

期間中は特別バスを運行。甘酒の無料サービス(延命寺)もあります。

「武蔵野吉祥七福神めぐり」は、吉祥寺周辺の6寺社7御神体をめぐり、一年の開運を願うイベントです。色紙に御朱印を受けながら各寺社をめぐるのがおすすめです。期間中は特別バスも運行されます。

2018年も、小学生以下を対象とした『七福神めぐり 子どもスタンプラリー』を開催します。全箇所押印で、特製クリアファイルをプレゼントします!(パンフレットがスタンプラリーの台紙になっています。)

【期間】2018年(平成30年)1月1日(元日)~1月7日(日) ※終了いたしました。
【参拝時間】9時30分~16時30分 ※各寺社にはのぼり旗を目印にご参詣ください。

【武蔵野吉祥七福神のご紹介】

  • 井の頭弁財天(大盛寺)/弁財天 学問・芸術・財運 パワースポット:弁財天に渡る太鼓橋
  • 杵築大社/恵比寿神 商売繁盛
  • 延命寺/毘沙門天 福徳・知恵 寿老人 諸病平癒・長寿 パワースポット:出会い薬師如来
  • 大法禅寺(大法寺)/福禄寿 子孫繁栄・富・長寿
  • 武蔵野八幡宮/大國様 五穀豊穣・事業繁栄
  • 安養寺/布袋尊 福財、慈悲、和合

※延命寺では甘酒のサービスがあります。

七福神めぐりMAP

武蔵野吉祥七福神めぐり特別バス

【期間】 2018年1月1日(元日)~7日(日)
【時間】 10時~13時 吉祥寺駅北口前発(関東バス1・2番乗り場の先)、30分間隔
【費用】 1人200円(一日乗り降り自由・途中下車可・当日のみ有効)吉祥寺駅北口前、各寺社にて参加券販売
【問合せ】 関東バス武蔵野営業所 0422-51-2191
※期間中、色紙ご購入のお客様は特別バスの乗車料金が無料となります。
※運行期間・乗車場所・運行路線等は都合により変更する場合があります。
※指定席ではありません。乗りきれない場合は、次の便をお待ちください。

七福神めぐり色紙セットの販売

【費用】 2,000円(御朱印代込)※先着2,000名様
【購入場所】 吉祥寺駅北口前、及び各寺社
※武蔵野名物お正月うどん、携帯クリーナー、吉祥寺コロコロビンゴのお土産付き、特別バス1日フリー参加券費用が含まれます。
※バス1日フリー参加券は当日のみ有効
※ご自身で持参された御朱印帳への御朱印代は300円(各寺社にて)

催事のご案内

◆七福神めぐり 子どもスタンプラリー開催

全箇所押印で、特製クリアファイルプレゼント!
【対象】小学生以下 ※パンフレットがスタンプの台紙になっています。
【引換期限】2018年1月7日(日)参拝時間内まで
【引換場所】最後にスタンプを押した寺社

◆南京玉すだれの実演/延命寺

2018年1月4日(木) 午前の部 11時30分~、午後の部 13時30分~

◆武蔵野紙芝居一座/延命寺・杵築大社 ※口演は随時

2018年1月6日(土) 杵築大社
2018年1月7日(日) 延命寺

◆新春に幸せを願う“年明けうどん(武蔵野地粉うどん)”はいかがでしょう

武蔵野市では古来お祝いの席で地元産の小麦を使い、うどんを打って振る舞う習慣がありました。
その郷土文化を伝承し、食材や作り方にこだわって武蔵野商工会議所と東京都麺類協同組合が協力して創り出した武蔵野の新たな名物が「武蔵野地粉うどん」です。また、武蔵野のお土産品「むさしのプレミアム」として認定されています。
お正月、七福神のご参拝とともに、その年の幸せを願い、縁起を担ぎ食べる『年明けうどん』として、武蔵野地粉うどんはいかがでしょうか。市内の以下取り扱い店にてどうぞ。
(お正月の営業日は各店までお問い合わせください)

武蔵野地粉うどん 取り扱い店舗:7店 ※2017年12月12日現在

【吉祥寺エリア】やぶ浅(未定)、砂場(1月2日)
【三鷹エリア】布袋家(1月9日)
【武蔵境】大むら(1月5日)、ささい(1月5日)、仲屋(1月5日)、若松(未定)

※カッコ内は2018年営業開始日(予定)です。

武蔵野吉祥七福神めぐり 問合せ

武蔵野商工会議所 tel:0422-22-3631(12/29~1/3を除く平日9時~17時)
七福神めぐり本部 tel:090-2539-0454 (1/1~1/7 9時30分~16時30分)
関東バス武蔵野営業所 tel:0422-51-2191

関連リンク

武蔵野吉祥七福神めぐり 公式サイト
武蔵野商工会議所ホームページ

パンフレット(表・裏)

パンフレット(中)

ページトップヘ