第8回武蔵野市国際オルガンコンクール
8th International Organ Competition Musashino-Tokyo

4年に一度。武蔵野市が誇るパイプオルガンの世界的コンクールが開幕します!
『優勝の栄冠を手にするのは誰だ!そしてあなたは、”未来の巨匠”誕生の瞬間の目撃者となる。』

優秀なオルガニストを見いだすとともに、国際交流を目的に1988年に創設された武蔵野市国際オルガンコンクールは、今年で第8回目を迎えます。
世界中から応募があった難関オーディションを突破した「選ばれし15名」が世界の頂点を目指し、優勝者は世界的レーベルNaxosよりCDがリリースされます!
市民の皆様にパイプオルガンを身近に親しんでいただくため、関連コンサートなど様々なイベントも開催いたします。どうぞご期待ください。

日程

2017年9月9日(土)~9月18日(月・祝) ※終了いたしました。

会場

武蔵野市民文化会館 小ホール

第1次予選参加者(※姓のアルファベット順、敬称略)

昨年のオルガンコンクール

アン・エリ(韓国)

千田 寧子(日本)

チェ・ヘジョン(韓国)

カテリン・エマーソン(アメリカ)

トーマス・エドウィン・ゲイナー(ニュージーランド)

カロリーナ・ユオデリテ(リトアニア)

木村 理佐(日本)

アナスタシア・コフビク(ロシア)

マーク・クリストファー・マクドナルド(カナダ)

メキシュ・ペーター(ハンガリー)

アマンダ・モール(アメリカ)

オ・グレース・ウネ(アメリカ)

クシシュトフ・オストロフスキ(ポーランド)

モナ・ロゼストヴェンスキテ(リトアニア)

タバイディ・アダム(ハンガリー)

第8回武蔵野市国際オルガンコンクール

第1次予選

2017年9月9日(土)17時開始
2017年9月10日(日)17時開始

J.S.バッハ:前奏曲とフーガ ニ長調 BWV532 or ホ長調 BWV566、M.レーガー、J.アランの作品

第2次予選

2017年9月13日(水)17時開始
2017年9月14日(木)17時開始

G.ムファット、V.リューベック、J.S.バッハ:「クラヴィア練習曲集 第3部」より

第2次予選出場者が決定致しました。(敬称略)※2017/9/11追記
千田 寧子(日本)
チェ・ヘジョン(韓国)
カテリン・エマーソン(アメリカ)
トーマス・エドウィン・ゲイナー(ニュージーランド)
カロリーナ・ユオデリテ(リトアニア)
木村 理佐(日本)
アナスタシア・コフビク(ロシア)
アマンダ・モール(アメリカ)
※詳しくは、こちら>>

本選

2017年9月17日(日)13時開始

各本選出場者が自由に選曲したリサイタル形式

※全日、開場時刻は開始30分前となります。

本選出場者が決定致しました。(敬称略)※2017/9/17追記
千田 寧子(日本)
カテリン・エマーソン(アメリカ)
トーマス・エドウィン・ゲイナー(ニュージーランド)
木村 理佐(日本)
アマンダ・モール(アメリカ)
※詳しくは、こちら>>

チケット(料金、購入方法) 

第1次予選:全席自由 一般1,000円 友の会900円 (9、10日共通チケット。2日間有効)
第2次予選:全席自由 一般1,000円 友の会900円 (13、14日共通チケット。2日間有効)
本選:全席自由 一般2,500円 友の会2,000円

※1次予選から本選まで全て聴ける プラチナチケット(通し券):3,000円(友の会割引なし)

チケットのご購入は、武蔵野文化事業団公式ホームページより

結果発表(敬称略) ※2017/9/18追記

1位 アマンダ・モール(アメリカ)
2位 トーマス・エドウィン・ゲイナー(ニュージーランド)
3位 カテリン・エマーソン(アメリカ)
4位 千田 寧子(日本)
5位 木村 理佐(日本)

聴衆賞 千田 寧子

※詳しくは、こちら>>

 

第8回武蔵野市国際オルガンコンクール入賞者披露演奏会

日時

2017年9月18日(月・祝)14時開演

出演

コンクール入賞者 (出演者は9月17日夜発表となります)

チケット(料金、購入方法)

全席指定  一般2,000円 友の会1,800円

チケットのご予約は、武蔵野文化事業団公式ホームページより

詳細・お問合せ

第8回武蔵野市国際オルガンコンクール事務局
〒180-0006東京都武蔵野市中町3-9-11
武蔵野市民文化会館
tel:0422-54-8822 fax:0422-54-2014
email:organ1984@musashino-culture.or.jp

第8回武蔵野市国際オルガンコンクール公式ホームページはこちら>>

チケット購入は武蔵野文化事業団公式ホームページより

主催 第8回武蔵野市国際オルガンコンクール組織委員会

チラシ

ページトップヘ