【2017年3月5日申込締切!】むさしの発見隊「飛行機工場跡地で紙飛行機をとばそう! 武蔵野市の歴史とよく飛ぶ紙ヒコーキのひみつ教えます!」

2017paperplanebanner

武蔵野ふるさと歴史館では、主催事業として『むさしの発見隊「飛行機工場跡地で紙飛行機をとばそう! 武蔵野市の歴史とよく飛ぶ紙ヒコーキのひみつ教えます!」』を開催します。

「紙飛行機の聖地」ともいわれている武蔵野中央公園。

都立武蔵野中央公園

都立武蔵野中央公園

今は大きなはらっぱが広がる公園ですが、かつて飛行機工場があったことをご存知ですか?

一緒に武蔵野市の歴史を学びながら、折り紙ヒコーキをつくって飛ばしましょう!

開催日時

2017年3月20日(月・祝) 9:30~12:30 ※終了いたしました。

講師

松田 一優氏(折り紙ヒコーキ協会関東支部事務局長)

会場

武蔵野総合体育館都立武蔵野中央公園 ※雨天の場合は、武蔵野総合体育館のみでの開催となります。

対象・定員

市内在住・在学の小学校3年~6年生(保護者同伴可)、15名事前申込制(抽選)

費用

無料

内容

飛行機工場に関する武蔵野市の歴史を学びながら、折り紙ヒコーキを作って飛ばします。
武蔵野市の歴史については、武蔵野ふるさと歴史館の職員が、
折り紙ヒコーキについては、折り紙ヒコーキ協会認定指導員が、それぞれ教えます。

申込・詳細

要事前申込。締切:2017年3月5日(日)

申込方法は、コチラチラシをご参照ください。

2017paperplane12017paperplane2

主催

武蔵野市教育委員会(武蔵野市立武蔵野ふるさと歴史館

共催

都立武蔵野中央公園

 

 

 

ページトップヘ