井の頭自然文化園 彫刻館特設展「塑造+仏像──北村西望とみほとけ」

井の頭自然文化園彫刻館特設展「塑造+仏像─北村西望とみほとけ」

井の頭自然文化園の彫刻館特設展「塑造+仏像──北村西望とみほとけ」では、彫刻家・北村西望による約40点の仏像彫刻と画が展示されます。

北村西望は、浄土真宗を熱心に信仰する両親のもとに生まれ、「西方の極楽浄土を望む」という意味で「西望」と名付けられました。

個人の信仰心から生まれたた仏像制作が、塑造による仏像表現として独自の発展を遂げていく過程を、出品作品をもとにご覧いただきます。

彫刻館特設展「塑造+仏像──北村西望とみほとけ」

開催期間 

2019年11月19日(火)~2020年2月29日(土) 9時30分~16時30分

休館日

毎週月曜日(祝日や都民の日に当たるときは翌日)、12/29~1/1

開催場所 

彫刻館B館 特設展会場

入園料

一般400円 65歳以上200園 中学生150円
(小学生及び都内在住、在学の中学生は無料)

ちらし

井の頭自然文化園彫刻館特設展「塑造+仏像─北村西望とみほとけ」 井の頭自然文化園彫刻館特設展「塑造+仏像─北村西望とみほとけ」

公式サイト

井の頭自然文化園

ページトップヘ