武蔵野ふるさと歴史館「軍事郵便が語る日露戦争期の武蔵野」

武蔵野ふるさと歴史館「軍事郵便が語る日露戦争期の武蔵野」

 

軍事郵便から日露戦争期の武蔵野村に思いをはせる

武蔵野ふるさと歴史館の企画展のお知らせです。

(チラシより)

日清戦争期から始まった軍事郵便制度。日清戦争期には約1230万通、日露戦争期には約4億6千万通、アジア・太平洋戦争期には毎年数億通の郵便が、国内と戦地とを行き来していました。

武蔵野ふるさと歴史館は現在、400通ほどの軍事郵便を所蔵しており、そのほとんどが日露戦争期のものです。武蔵野村の人びとと出征者を結んだ軍事郵便からは、連隊の様相や戦況、出征者の動向や気持ち、家族の近況のほかに、当時の武蔵野村の様子をうかがうことができます。

本展覧会では、軍事郵便を地域資料として取り上げ、これまであまり知られることのなかった明治時代後期の武蔵野村を紹介いたします。

9/23(水)~10/2(金)企画展のプレ展示を武蔵野市役所で開催しています。

むー観ブログに開催の様子を掲載しています。

開催期間

2020年10月10日(土)~ 2020年12月28日(月)9時30分 ~17時

※休館日:金曜・祝日

開催場所

武蔵野市立武蔵野ふるさと歴史館 

入場料

無料

[入館に際してのお願い]

  • 入館に際しては「ご利用者カード」へのご記入をお願いいたします。
  • 入館に際してはマスクの着用をお願いいたします。
  • 個人見学に限らせていただきます。団体での見学はご遠慮ください。
  • 咳エチケット、手洗いや手指消毒にご協力ください。
  • 館内では他の見学者のかたとの距離を開けるなど、ご配慮をお願いいたします。

ちらし

武蔵野ふるさと歴史館「軍事郵便が語る日露戦争期の武蔵野」

武蔵野ふるさと歴史館「軍事郵便が語る日露戦争期の武蔵野」

公式サイト

武蔵野市くらしのガイド>生涯学習・各種講座>武蔵野ふるさと歴史館

お問合せ

武蔵野市立武蔵野ふるさと歴史館
電話番号 0422-53-1811
e-mail rekishikan@city.musashino.lg.jp

ページトップヘ